WAONをチャージするならモッピーで決まり

スポンサーリンク

イオングループで提供している電子マネーWAON!知らない人はいませんよね。最近では提携先も多く増えて、どこでも支払いの時に【ワオン】なんて犬が泣いているのが聞こえてきます。WAONは支払いの時に使用すると、200WAONにつき1ポイントが還元されますので、イオングループで食料品や生活用品などを購入する際に利用されている方は以外と結構います。特に主婦の方にとっては、心強いポイント還元方法として定着しています。

この記事では、そういった主婦の方の心強い味方電子マネーWAONのお得な使用方法について説明したいと思います。

WAONはワオンカードではなく、イオンカードで管理

まずはじめに、WAONを使用するにあたり、ワオンカードを使っている方は多いのではないでしょうか?ワオンカードはイオン関係の店ならどこでもサービスカウンターなどの申込で簡単に作ることができます。その為、イオンカードは持っていないけど、ワオンカードはもっている・・・という人は多いのです。ワオンカードはそもそも、電子マネーWAONをチャージして支払いの時などに使用する為の管理カードです。一方イオンカードは、そのワオンカードにクレジットカード機能をつけたカードになります。

んじゃワオンカードとイオンカードだとクレジット機能の他に何か違いのがある???と言いますと

ワオンカードの場合

  1. 購入する商品によって、ボーナスWAONポイントがつく
  2. 毎月5日・15日・25日にイオンの指定店舗でWAONの支払いをするとWAONポイントが2倍になる
  3. 毎月10日にイオンの指定店舗で、WAONで支払いをするとWAONポイントが5倍になる
  4. イオン直営売場(ジャスコとかサティ)で毎週火曜日に、3,000円以上WAONで支払いをすると100WAONポイントもらうことができる
  5. セルフレジで支払いをすると毎日ポイント2倍になる

などなどです。代表的なところだけ上げましたので、探せばこれ以外にも細かいサービスがありますし、店舗によっては、地域ごとのサービスを提供したりしています。ここまでサービスが充実しているならイオンカードなんていらないんじゃないの!と思うかもしれませんね。では

イオンカードの場合

  1. 当然のことだが、ワオンカードと同様に上のサービスを受けられる
  2. 誕生日の月になるとバースデーパスポート(ハガキ)がくる
  3. 2をもってクレジットカード払いをすると指定商品が10%引き、食料品などが5%引きになる
  4. 毎月10日はポイントが2倍になる

といった特典がついてきます。これはあくまでも特典といった部分のみ記載しましたが、もっと大きな違いがあります。それは【ワオンカードは作成時に300円掛かるが、イオンカードはある方法で作成するとタダで作れる他に数千円分のポイントが付いてくる】といったことです。ここで私が言っている数千円分のポイントはイオンカードを作成したときなどにイオンが提供しているキャンペーンで付いてくるポイント(ネットで申込を行うと500WAONプレゼントとか)とは別なので一緒にしないでくださいね。

イオンカードはモッピーで作成するとお得

ではそのお得なポイントが付いてくる申し込みはどうするのかといいますと、【ポイントサイトモッピー経由で作成申込を行うこと】です。ポイントサイトについてはポイントサイトについての記事で、ポイントサイトモッピーについてはポイントサイトモッピー基本情報の記事で確認してください。モッピーに登録をしたら、検索欄にイオンカードと入力してクレジット機能付きのイオンカードを探します。そうすると下の画像のようにイオンカードの一覧が出てきます。(クリックすると画像が大きくなります)

イオンカード一覧

イオンカード一覧

2015年現在では、モッピー経由でイオンカードを作成すると、4000ポイントを貰うことができるようです。(獲得できるポイントは時期によって変動するので、よく確認してみてください。。)イオンカードは一言でいってもいろんな種類のカードがありますので、これが一番いい・・・なんて言えませんが、私がオススメしているのはイオンセレクトカードです。このカードは通常のイオンカードとイオンバンクカードとワオンカードが一体になった一番便利なカードですので、おすすめです。

んで、モッピー経由でイオンカードの申込を行ったら、後は、カードの審査が通ることと、モッピーでポイント承認がされるのを待っているだけです。といってもカードが来たら使ってもらって結構ですのでバンバン使ってみてください。話がそれましたが、それで、モッピーでのポイントが承認されたら、あとはモッピーでポイントをwaonポイントに換金して(waonポイントへの換金だと手数料がかかりません)受け取れば、晴れて、タダで電子マネーWAONを手に入れることができます。

詳しいモッピーでのWAONポイントの換金についてはWAONポイントと電子マネーWAONは違うの記事を参考にしてください。

モッピーで継続的に電子マネーWAONを獲得

いかがでしたでしょうか?上で紹介した方法を用いれば、電子マネーWAONをお得に手に入れることができることがわかっていただけたと思います。ここではイオンカード作成時の上手なポイントサイトの活用方法として紹介しましたが、ポイントサイトはそれ以外でも、ネットの楽天とかアマゾンとかニッセンとかで何か商品を購入しようとするときに経由したり、100%還元と言われる方法でタダで商品を手に入れたりすることできたりと、バラエティーに飛んだ使い方が可能です。もちろんその時にポイントがついてきますので、ポイントサイトで貯めたポイントはWAONポイントとして還元して行くのがおすすめです。

上で説明したネット経由時の使い方や100%還元の方法については、ネットでの購入はポイントサイト経由で行うことの記事やエステ、スキンケア用品、健康サプリが無料で試せる方法の記事を参考にしてください。

ちなみにポイントサイトはいっぱいありますが、なぜここではモッピーをオススメしているのかと言いますと、【モッピーだとWAONポイントへの換金には手数料がかからない】からです。大手のポイントサイトでWAONポイントへの換金にオススメなポイントサイトはやっぱりモッピーです。

イオンカードを作成するならお得なポイントサイトモッピーで申込を

下の画像をクリックするとモッピーの申込ページに行きます。

モッピー!お金がたまるポイントサイト