今話題のポイントサイトクラウド 記事作成で稼ぐ方法

スポンサーリンク

a0002_011007.jpg

今ネットで稼ぐ一番安定した方法がクラウドソーシングと呼ばれる方法です。クラウドソーシングのサービスを紹介しているサイトは多くありますが、ここで紹介したいのは、一番安定した収入が見込める初心者向けのポイントサイトのクラウドソーシングサービスになります。

具体的なサービス内容としては、記事作成と呼ばれる案件をこなしていってポイントを稼ぐ方法になります。ネットを使った内職の稼ぎ方としては一番作業時間と稼げる金額が比例して稼げる方法になります。又、ポイントサイトで稼ぐ方法として紹介している案件登録などのサービス利用と違って、いろんなサイトへの登録やキャンペーン応募などのときに必要な個人情報の登録もそれほど必要ないことも一つの売りとなっています。

では稼げるの?といいますと、自分の作業効率能力がそのまま稼げる金額に比例します。ポイントサイトでできるクラウドの記事作成の案件は一定のテーマを元に大体600文字ぐらい文章作成を行います。それで稼げる金額は大体100円~120円ぐらいに設定されています。600文字ってどれくらいで作成できるの?かといいますと、単純にタイピングスピードが1分で100文字くらいだと6分ぐらいになります。それとテーマを盛り込んで考える時間も考慮して考えれば、大体1件10分前後くらいだと思います。

ちなみに私の場合はテーマによりますが大体1件8分ぐらいでした。文章能力があって、パソコンでの文字入力が得意な人には結構おすすめの内職方法だと言えます。

毎日2時間くらいの作業時間を取れると仮定した場合、大体15件くらいの案件はこなせるので、1日1500円くらいと稼げるはずです。それと20日ぐらい作業を行えば、だいたいt3万ぐらいは稼げるようになるはずです。クラウドの記事作成で1ヶ月で10万とかを稼ぐのは中々容易なことではありませんが、毎月3万~5万ぐらいでいいのであれば、サラリーマンのお小遣い稼ぎや専業主婦の方の内職としては一番ピッタリの方法になっています。

ではどこのクラウドでの記事作成がいいのかといいますと、当ブログではポイントサイト【げん玉】でできる【げん玉クラウド】が一番のオススメです。この記事ではクラウドの稼ぎ方を中心に紹介していますが、げん玉はその他の案件登録などでも稼げるので、ネットでお金稼ぎを考えるのならいろんな方法がありますが、まずは【げん玉】の登録して利用するのが一番です。

ポイントサイトを使ったクラウドでの稼ぎ方については以前に在宅ワーク関係の紹介で書いた記事ポイントライターで稼ぐ方法の記事から参考にしていってもらうと分かりやすいと思います。

ではこのクラウドでの記事作成を行う具体的な方法としてはテーマを調べながら行うことが重要です。自分の知識があるテーマであれば、それほど苦にならずに文章作成が出来ると思いますが、多くの記事作成を行っていくと自分があまり知らないテーマも扱う必要がでてきます。そこで利用してもらいたいのがネットで調べるということです。例えば、テーマ【ネットでの稼ぎ方】といったテーマがあった場合、そのテーマをグーグルなどで調べて出てきたサイトの情報を元に行えばいいのです。

しかし、注意してもらいたい点もあります。それは調べたサイトの文章をそのまま使わないということです。これはある文章のコピーとなりますので、承認されない可能性が高いですので、ダメです。その為、調べて得た知識を自分の言葉として作り替えて記事にする必要があります。慣れるまでは結構手間がかかることもあるかと思いますが、毎日行っていけばそれなりに慣れてきますので、難しくはありません。

こういった方法を用いてネットといった情報媒体を活用していけば、記事作成を容易になりますので、是非参考にして活用してみてください。

又、当ブログでおすすめしているポイントサイト【げん玉】はこちらのバナーから登録画面に行けますのでご利用あれ。