ポイントサイトはネットでお金を稼ぐサイトではなく、活用するサイト

スポンサーリンク

活用

何年か前からお小遣いサイトといった言葉が流行っているのはご存知でしょうか?

ネットでお金を稼ぐ方法としては、アフィリエイトなどが有名ですが、アフィリエイトは少し敷居が高いイメージがあり、気軽にネットでお金を稼ごうと考える人に広く紹介されているのがお小遣いサイトです。

お小遣いサイトとは、お小遣い程度の金額を稼げるサイトを纏めてそう呼んでいるだけで、ちまたでお小遣いサイトと呼ばれる代表的なサイトは、アンケートサイト、ポイントサイトなどが挙げられます。

お小遣いサイト=ポイントサイト

得にお小遣いサイトの中でも一番気軽に紹介されているサイトがポイントサイトです。

私は、ネットでお金稼ぎをするようになって、6年目ぐらいになりましたが、中でもポイントサイトは会員登録が無料ででき、ネットができる場所があれば、どこでもお金稼ぎができるので、広く重宝しています。

しかし、ポイントサイトを長く利用するようになってきて、最近、非常に考えることがおおくなってきたのですが、それは、ポイントサイト=お金が稼げるといったイメージは間違っているのではないか?と思ってきました。

ただ、ポイントサイトを使ってお金稼ぎウィしようと考えると、大体2か月ぐらいでやめてしまいます。三日坊主といった言葉があるようにただなんの意味もなく、ポイントサイトで案件登録や利用をしても長続きしません。

そこで持っていて欲しい考え方が【ポイントサイト=ネット利用の還元サイト】といった考え方です。ネットを長く、また日々利用しているぐらいの人にとっては、ポイントサイトを利用する価値は非常に大きくなります。しかし、ただお金稼ぎをしたいと考えてポイントサイトを利用する人にとっては、あまり大きな意味はなくなります。

ポイントサイトを利用する価値

ポイントサイトの利用価値を挙げると以下の3点にまとまります。

  1. ネットで商品購入をする際に利用する=購入金額の数%がポイントとして還元される。
  2. ネットで自分が興味があるサイトに登録する際に経由して会員登録などや資料請求をするとポイントが貰うことができる。
  3. FXや株式投資、クレジットカード作成などの利用をするとポイントがもらうことができる。

これが一番のポイントサイトの魅力になります。
私がこのサイトで紹介しているポイント還元生活の記事は、全てポイントサイトを活用してポイントを得る方法を記載しています。

生活の支出、もしくはネット購入などの際に利用することでポイントとして還元して、また利用しようというのがポイントサイトの一番のメリットになります。クレジットカードの作成などはポイントサイトの中でも高額なポイントを獲得することができるので非常に魅力的に感じる方も多いかもしれませんが、せっかく作っても、その後利用しないのなら何の意味もありません。大切なのは作ることでお金を稼ぐことではなく、作ったあとでどういった活用をするのかが非常に大切なのです。

日々サイト訪問してこそのポイントサイト

 そういった意味でもポイントサイトを毎日覗いて何か利用する価値がないか確認をするのは非常に大切なことです。

ポイントサイトは多くのサイトがあり、サイトによって獲得できるポイントや案件も様々です。どこのサイトに登録するのが一番のいいのかは簡単にはいえませんが、もし、ネットを毎日のように利用している人は、一度ポイントサイトを活用してみてはいかがでしょうか?

私のおすすめポイントサイトはこちらの記事で確認してみてください。

2015年ポイントサイト比較 【best 5 お小遣いサイト】

2015年現在で最も安全に利用できるポイントサイトを5サイトほど紹介しています。やっぱり、何をするにしてもそうですが、まずは大手のサイトを利用するのが一番安心出来ると思いますので、日々の活用サイトとしてポイントサイトを利用しようと考えているのならまずはこの5サイトから登録、活用してみてください。