便利なネットバンクで節約 ネット生活に差をつけよう

スポンサーリンク

ネットバンクって言葉を知っていますでしょうか?

ネットを利用している方にとっては知らない人はいないでしょう!ネットバンクは、言わずも知れたネットでの銀行のことを総称していいます。有名どころでは楽天銀行や住信SBI、などを上げれば、名前ぐらいは一度は聞いたことがある人も多いはずです。

最近ではネットバンクの利用者はかなりの数になり、下手な地方銀行よりも優遇された金利や手数料が無料になるなどの充実したサービスでかなり普及してきました。

ネットバンクのお得さ

ネットゲーム、ショッピング、オークション、サイト登録、アフィリエイト、ポイントサイト、株取引のデイトレードなどなどネットを利用していれば、ネットでお金のやり取りを行う機会は結構あるはずです。そういった方は、大概の人が最低1つはネットバンクを開設しています。

ネットバンクと聞くと、ネットを利用している人だけが利用するものように誤解を抱く人もいるかもしれませんが、それは違います。ここで質問ですが、あなたはいくつの銀行口座を持っていますか?1つだけですか?2つですか?3つですか?

答えは人によって違うと思いますが、一般的には2~3つぐらいの銀行口座を持っていると思います。自分の地域の銀行や郵貯などは当たり前にもっているものではないでしょうか?そういった感じで1つは持っておきたいものがネットバンクです。

ネットバンクと通常銀行を比較

ネットバンクを通常の銀行と比較して説明すると、5つのポイントにまとめることができます。

  1. どこのコンビニでも引き落としや振込ができるため、場所を選ばずにお金のやり取りができる。
  2. 同じくコンビニで利用できるところが多いので、遅いところだとPM11:00頃まで利用ができる。(手数料がかかる場合があります)
  3. 利用内容をネットでログインすれば、何時でも利用状況を確認できる。
  4. 通帳などがいらないので、管理がたやすい。
  5. 何よりネットで発生するお金のやり取りに非常に向いている。

代表的なところだけをピックアップして説明しましたが、通常の銀行と比較した場合、かなり利用する価値が高いといったことが一番のうりです。言葉で説明すると説明しきれない細かい内容も多くありますが、私がここで紹介したい一番の内容・・・それは、ネットで得た収入の振込先として非常に高い優位性があるということです。

ネットでのお金のやりとりには必要不可欠

ネットでお金稼ぎを考えている人にとっては、オークションやアフィリエイト、ポイントサイトなどで稼いだお金を銀行に振り込んでもらわないと、使うこともできません。通常の銀行も対応しているところもありますが、大手の代表的なところでは郵貯(郵便局のこと)がありますが、そのへんの地方銀行などは全くといっていいほど対応していません。それどころが振込ができても非常に高い手数料を支払わなければいけないことが多いですので、あまりオススメはできません。

その点ネットバンクは、ネットでの銀行になりますので、ネットを使って稼いだお金の振込先としてはかなり優遇されています。振込手数料が安いことが一番に挙げられますが、どこのポイントサイトもアフィリエイト紹介サイト(ASP)なども対応しているところが多いですので、ネット生活を満喫している人には必ず持っていなければいけないといっても過言ではないかもしれません。

又、ネットで楽天やアマゾン、ニッセンなどを利用して、何かを購入しているひとにも同じことが言えます。ネット利用で発生したお金の支払いに関しても、ネットバンクが優位になります。

ネットバンクのその他のお得さ

また、もうひとつ利点をあげるとすれば、クレジットカードの引き落とし先の銀行としても高い利用性があるということです。クレジットカードでのお買い物をされる方にはネットバンクの利用は高い便利性があります。それは、遅い時間まで取引ができるので、ギリギリまで振込ができるといったメリットがあります。

その他にも、通常の銀行よりも高い利率などがありますので、全体的な高い利用性があるのが売りになります。この記事ではそういった細かなところまでの詳しい利用性はあまり紹介しませんが、ネット検索で【ネットバンク 利用価値】などと検索すればもっと詳しい利用内容やお得な情報を紹介しているサイトがヒットするはずです。

オススメのネットバンク

では、数あるネットバンクの中でどこのネットバンクがオススメなの?かといいますと、それはズバリ、今一番の大手サイトでもある楽天が提供している楽天銀行です。

楽天銀行はあの楽天が経営しているネットバンクですので、かなり安心の大手ですし、ハッピープログラムといった利用内容に応じた特典が多い便利なプログラムもありますので、非常にオススメになります。それと利用内容に応じて、楽天全体で使える有名な楽天スーパーポイントが貯まるのも非常にオススメなところです。

又、クレジットカード付きの楽天カードと楽天銀行のキャッシュカードの一体化カードも作成しておけば、その1枚それだけで楽天銀行でのお金のやりとりとクレジットカードでのお金のやり取りが可能になりますので、ぜひ持っておきたいカードに変身します。

私も楽天銀行を使っていますが、使いかってがいいですので、ネット初心者の方でもぜひ開設しておきたい銀行の1つと言えます。考えてみください・・・あなたは、自分の地元の銀行やその他の銀行などで最低2つや3つぐらいは口座を開設していますよね、そう考えれば、1つぐらいネットバンクの口座を持っていても全く不思議ではありませんよね。

ネットバンクの申込方法

この記事をここまで読んでいただいた方で、ネットバンクに興味がわいた方は是非楽天銀行で口座開設を試して欲しいものです。

楽天銀行の口座開設についてはこちらの画像バナーをクリックすると対象の登録ページにいきます。

楽天銀行
手順としてはクリックして登録ページで必要な情報などを入力して申し込みを行うと、1週間か2週間ぐらいで正式な申し込み通知がきますので、それで必要な書類を送れば完了となります。あとは楽天銀行にログインできるようになりますので、自分のニーズに合わせて利用してください。

又、合わせて申し込んでおくと便利な楽天カードについては下の画像バナーをクリックすると申込ページに行きますので、楽天カードと楽天銀行と合わせてご利用ください。


ネットバンクは今や誰でも最低1つはもっている口座といってもいいぐらい利用される方が多い銀行なので、まだネットバンクを利用したことがないひとは、この機会に是非開設して利用してみてください。